ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月25日

ライプツィヒ、サマルジッチのレンタルを模索

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 RBライプツィヒではジェシー・マーシュ監督新体制で迎える来シーズン、最大で21人の選手たちで迎えたいと考えているようで、それと同時に若手選手へ出場の機会の場を、例えば19歳のMFラザール・サマルジッチについてレンタル移籍先を模索しているようだ。

 2020年夏にヘルタ・ベルリンからライプツィヒへと加入したドイツU20代表は、今季ブンデスリーガ7試合に出場してkicker採点平均4、1アシストをマーク。ただし今月はじめに半月板を損傷(離脱予想は4〜6週間)したことなどの影響もあり、4月中旬のブレーメン戦を最後に残り試合では欠場していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報