ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月28日

ライプツィヒ、ドイツ代表ハルステンベルクとの延長は望み薄か

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 RBライプツィヒでは29歳のディフェンダー、マルセル・ハルステンベルクとの契約延長の望みは薄まっているようだ。現在はユーロ2020へドイツ代表として参加中のサイドバックは、これから契約最終年度へと入るところであり、クラブ側としては売却か延長かの選択を迫られているところ。

 そして仮に契約延長で合意へと至らなければ、来夏にはフリートランスファーにて同選手を手放す危機に瀕することになるため、その時はライプツィヒ側の用件を満たすオファーが手元にとどけば、ドイツ代表9試合、CL16試合、ブンデス126試合に出場したベテランの売却に向け交渉の席につくことになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報