ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月06日

サマルジッチ、ライプツィヒからウディネーゼへ移籍

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ラザル・サマルジッチの新天地はイタリア・セリエA、ウディネーゼ・カルチョとなることが明らかとなった。

 2020年に移籍金50万ユーロを投じて、ヘルタ・ベルリンからRBライプツィヒより迎え入れられていた19歳のMFだが、しかしながらなかなか居場所を見出すことはできず、ブンデス7試合に出場して1得点のみ。

 ドイツ杯では2試合に出場しており、まだ4年契約を残していたものの、木曜日に昨季セリエA14位に終わっていた、ウディネーゼ・カルチョへの移籍が両クラブより発表。今回の契約期間は2026年までであり、移籍金額は300万ユーロと言われているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報