ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月26日

ライプツィヒ、セルロートをレアル・ソシエダにレンタル

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アレクサンデル・セルロートがRBライプツィヒから、スペインのレアル・ソシエダ・サン・セバスチャンへと移籍することが発表された。ノルウェー代表FWは、ひとまずは1年間の期限つきでの加入となる。レンタル料は200万ユーロ、さらに買取オプションも付随した模様。

 昨夏にトラブゾンスポルから加入した同選手だったが、その際に投じた移籍金2000万ユーロに見合った活躍をなかなか見せられず、チェルシーへと移籍したティモ・ヴェルナーの後釜という重積は、パワフルな大型FWには重すぎるものだったようだ。

 かつてグラードバッハで5試合に出場した元FWゲラン・セルロートを父にもつアレクサンデルは、ライプツィヒではブンデスリーガ29試合、さらにドイツ杯とCLで4試合ずつに出場し、6得点(リーグ戦5得点)をマーク。ノルウェー代表としてはこれまで、32試合に出場して11得点をマークしているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報