ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月27日

イライクス・モリバ、トッテナムと合意か

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 どうやらイライクス・モリバとFCバルセロナとの間では、別れの時が近づいているようだ。

 バルサとの契約延長で合意できずにいる若きミッドフィルダーについては、ブンデスリーガのRBライプツィヒからも関心が寄せられていたものの、ムンド・デポルティーボが伝えた情報によれば、プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーと合意に至った模様。なおトッテナム側からは移籍金として、バルサに2000万ユーロが提示されているという。

 ギニア出身で、CMFを主戦場とする18歳は、2010年にエスパニョール・バルセロナから、FCバルセロナの門を叩き、今年の2月に行われたアラベス戦にてラ・リーガデビューを果たすなど、リーグ戦14試合に出場。CLでは3月のパリ・サンジェルマン戦にてデビューを果たしているところ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報