ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年10月31日

パリSG、エムバペと共にメッシも、CLライプツィヒ戦出場が危惧

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜夜に行われた昨季王者OSCリールとの一戦では、現在リーグ・アンにて首位を快走するパリ・サンジェルマンはキリアン・エムバペ不在で臨み、ネイマールやメッシらの個のクオリティが喰らい付くリール相手に苦戦。メッシはハーフタイムでの交代を余儀なくされた。

 なおその代わりにポチェッティーノ監督はマウロ・イカルディを投入。試合の終盤まで苦しい戦いは続いたものの、最終的には2−1で逆転勝利をおさめることに成功している。ただ試合後、ポチェッティーノ監督はメッシの交代理由について、「プレーし続けることができない状態だった」と明かし、具体的な説明は避けつつ「大事に至らなければ良いのだが」とコメント。

 そのため来週に控えているチャンピオンズリーグGL第4節、RBライプツィヒ戦での出場については、前述のキリアン・エムバペと共に、リオネル・メッシにも疑問符がつく格好となってしまった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報