ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月15日

ベララビがチーム練習復帰

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1481748615
後半戦での巻き返しに向けて、レヴァークーゼンで特に期待がかかっているのが、ドイツ代表MFカリム・ベララビの復帰だ。それがこれまで幾度となく、クラブの首脳陣から今季の不振の理由として名前が上がっている理由である。

そんななか、水曜日からベララビが9月はじめに手術を受けて以来、はじめてチーム練習参加を果たした。ただしシュミット監督は「クリスマスまでにプレーすることはないよ」とコメント。まずは1月から徐々に慣れていきながら復帰を目指していくことになる。

特にベララビに期待が集まるのは、打開力の向上にあるのだが、この日の練習ではヒルベルトと口論になるなどヒートアップ。トプラクやチャルハノールが間に入る事態へと発展した。しかしシュミット監督は「こういうこともあるさ」と特に気にする様子はみせておらず、ベララビは予定通りまもなくして練習を早めに切り上げている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報