ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月20日

ドラゴヴィッチ、ターとの争いを制す?

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3764
ここまでは決して順風満帆にきているとはいえない。昨夏にディナモ・キエフから加入したアレクサンダー・ドラゴヴィッチだったが、第8節までは1試合の先発出場と1度の途中出場にとどまっていた。

しかし第9節からは2試合を除いて全て先発出場。kicker採点平均では、その試合では3.5をマークしている。

そして今冬の準備期間では、トプラクとのコンビでは右、ターやイェドヴァイのコンビの時には左で起用されていることから、シュミット監督はCBのローテーションではターよりもむしろドラゴヴィッチを軸に置いているとも見て取れるだろう。

実際に週末の試合をにらんで起用したとみられる先発の中に、ドラゴヴィッチの名前も含まれていた。

マネージャーのボルト氏は「これから、なぜ我々が彼を長く追い求めていたかがわかるだろう」と期待感を示している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報