ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月26日

ベンダーやフォランドら復帰も、アランギスの出場が危惧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3821
臀部に負傷を抱えていたシュテファン・キースリングが問題なく練習復帰を果たし、足を打撲していたラース・ベンダーと筋肉系の問題を抱えていたケヴィン・フォランドも、週末の出場に向けて準備を進めている中で、チリ代表MFチャールズ・アランギスについてはまだ危惧された状況が続いているところだ。

下肢の打撲により先週末のベルリン戦での欠場を余儀なくされた同選手は、水曜日の時点ではまだ個人練習に終始しており、今後についてはまだ様子見となっている。

さらにそのベルリン戦で大腿の腱を負傷したアレクサンダー・ドラゴヴィッチについては、翌週のハンブルク戦からオプションに。

その一方で足首を負傷していたダニー・ダ・コスタは、予想よりも早い回復を見せチーム練習復帰を果たした。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報