ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月24日

レヴァークーゼン、Uベルリン戦でフォランドが欠場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


火曜に行われる内田篤人所属の2部ウニオン・ベルリン戦を直前に控え、レヴァークーゼンは現在チームの得点王であるケヴィン・フォランドを欠いて臨むことを明らかにした。同選手は先日のグラードバッハ戦にて足首に負傷をおっていたとのこと。

さらにレヴァークーゼンでは、守備を支えるCBのヨナタン・ターについても、軽傷を抱えたとのことだが、しかしながらこちらに関しては、ハイコ・ヘアリヒ監督は出場を匂わせる発言を行なっている。

ただしいずれにせよ指揮官は、今回の試合では「何人かの選手はチャンスをつかむことになるだろう」と明言。ローテーションを行う考えを示した。

なお今回の相手2部ウニオン・ベルリン戦にむけては、「我々は格上であるというとこをとmしえたいが、しかし相手には失うものがなく、サプライズを演じようと燃えていることをわすれてはならない」と警告。

さらにユリアン・ブラントは「DFBポカールは僕たちにとって、非常に重要な戦いなのだ。昨季は早々に敗退してshまったしね。あれはつらかったよ。ロッテ戦のようなことは繰り返してはならない」と強調している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報