ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月25日

レヴァークーゼンに光明、アランギスがメンバー入りか

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今夏の準備期間では膝、そしてアキレス腱の問題により、テストマッチに出場することが叶わなかったチャールズ・アランギス。火曜日にはハイコ・ヘアリヒ監督は、週末のブンデス開幕戦グラードバッハ戦での出場にネガティブな見解を示していたものの、この三日間で状況は大きく変化したようだ。

 「今週はとてもいい練習ができたよ。もちろん痛めていた場所については治療は続いているが、しかしここ数日はチーム練習にも参加できている」と金曜日にコメント。「本日彼が練習するときに、開幕戦でメンバー入りさせるか考えることになるさ」と言葉を続けた。

 レヴァークーゼンでは先日のドイツ杯初戦にて、ボランチのユリアン・バウムガルトリンガーが負傷を抱えて離脱。さらに守備のオールラウンダーであるレトソスが離脱中という中で、双子のベンダーが今週の練習中に負傷。開幕戦を欠場することが明らかとなっている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報