ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年01月29日

ドイツ代表期待の若手ハヴェルツの今夏移籍を、レヴァークーゼン側が否定

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 若干19才ながら、これまですでにブンデス1部73試合に出場して14得点をマーク。レヴァークーゼンで主力を務めるだけでなく、ドイツ代表としてもA代表で2試合に出場。新世代の担い手の一人として大きな期待を背負うカイ・ハヴェルツに対しては、他クラブからの熱視線もまた注がれているところだ。

 マネージャーを務めるルディ・フェラー氏は「彼は100年に一人の逸材だから、いつか別の野心を持つ日がくるだろう」と、スカイに対してコメント、だがハヴェルツとの契約は2022年までとなっており、「例外条項もない」ことから、「夏に移籍することはまずない。確実にレヴァークーゼンに残ることになる」と明言した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報