ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月06日

バイエルン関心の期待の新星ハヴェルツ、来季もレヴァークーゼン残留へ

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツ代表の将来を担う逸材の1人として注目を集める、バイヤー・レヴァークーゼン所属の19才カイ・ハヴェルツ。同選手に対しては、すでにバイエルン・ミュンヘンからの関心が寄せられているところだが、しかしながらマネージャーを務めるルディ・フェラー氏が、ツイッターにて期待の新星の残留を宣言している。

 「カイはこのまま残ることになる。それは今シーズンの結果に左右されることはないよ」現在レヴァークーゼンはリーグ戦で7位につけており、欧州の舞台への進出はまだ不透明なまま。そこでハヴェルツの残留を明言したフェラー氏は「来季に国際舞台で戦えるように全力を尽くしていく」と意気込みも見せた。

 中盤を主戦場とする身長188cmのMFが、いまだ10代の若者ながらすでにブンデス1部81試合に出場、17得点19アシストをマークしており、ドイツ代表としては3試合でプレー。今季はここまでリーグ戦全27試合に出場。10得点4アシスト、kicker採点平均3をマークしているところだ。またドイツ杯では2試合、ヨーロッパリーグでは6試合(3得点3アシスト、kicker採点平均2.9)に出場している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報