ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月06日

ブンデス、A代表、そしてU21。まだまだ戦いが続くヨナタン・ター

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今シーズンでは所属するレヴァークーゼンにて、リーグ戦33試合で先発出場し、そのほぼ全てがフル出場だったヨナタン・ター。さらにヨーロッパリーグでは3試合、ドイツ杯でも2試合に出場しているところだが、まだまだターの今シーズンに終わりは訪れない。これからドイツA代表にてユーロ予選2試合に参加した後、今度は主将を務めるドイツU21での欧州選手権が待っているのだ。

 しかしターは「全然問題はないし、万全の状態でA代表に参加しているよ。それにU21欧州選手権も楽しみにしているところだ。そこでぜひ連覇を果たしたい。前回は僕は負傷で参加できていなかったしね。でもなにより優先なのは、来季にしっかりとユーロの出場できるようにすることだよ」と語った。

 その一方でドイツA代表では数多くの若手選手の姿が見られており、ターも「とても若いと思う。ボアテングやフメルスの姿が見えないことからも、僕たちはこれからこのチャプターを引き継いでいかないといけないということなんだ。自分の力を実際に示していきたいと思うし、できるだけたくさんプレーできればと思っているよ」と意気込みをみせている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報