ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月28日

ウーデゴーア争奪戦、間も無く決着へ

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 果たしてレアル・マドリードのマルティン・ウーデゴーアは、同じスペインのレアル・ソシエダ移籍を決断するのか、それとも2年間の期限つきでバイヤー・レヴァークーゼンへと渡るのか?

 どうやらウーデゴーア自身は、そこまでフィジカル面での要求が高くはないスペインでのプレーから若干ソシエダの傾向にはあるようだが、ただレアルは対戦相手への移籍ではなく、かつてカルバハルが飛躍を遂げた経験もあるレヴァークーゼン入りを思い描いている模様。

 果たしてウーデゴーアはどのような決断を下すことになるのか?その日はおそらく、練習再開日となる7月1日よりも前に訪れると見られている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報