ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年12月04日

レヴァークーゼン、今冬のキャンプ地はスペインのラ・マンガ

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末に行われた王者バイエルン・ミュンヘン戦では、ハンジ・フリック監督就任から初黒星を敵地でつけることに成功した、バイヤー・レヴァークーゼン。この勢いにのり前半戦を良い形で締め括りたいところだが、火曜日にレヴァークーゼンは今冬のキャンプ地としてスペインに向かうことを発表した。

 来年1月3日より、後半戦に向けて再始動するレヴァークーゼンは、その後にスペインの南東海岸に位置するラ・マンガへと向かい、そこで1週間にわたりトレーニング。最終日の1月10日には2試合のテストマッチが14時、そして16時に予定されているところだ。なお相手はまだ未定となったまま。
 
 そして1月11日に再びドイツへと帰国してトレーニングを再開。後半戦の開幕戦が行われる1月19日のSCパダーボルン戦に向けて準備を進めていく。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報