ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月18日

レヴァークーゼン、アランギスがしばらく離脱

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 日曜日に迎えるブンデスリーガ後半戦初戦、SCパダーボルン戦にて五輪予選参加のパウリーニョ、出場停止のベイリーとパラシオス、ヴェンデウ、さらに負傷を抱えるチャールズ・アランギスが欠場することが明らかとなっていたが、ボシュ監督はアランギスの復帰時期について「口にするのは難しい」とコメント。「まだ数週間はかかりそうだ」との見通しを明らかにした。

 冬季休暇中のランニングで負傷を抱えた状態で、冬季キャンプ地へと合流した同選手。しかしながら翌日にはキャンプ地を後にしており、ドイツにて負傷箇所を検査。その結果、ふくらはぎに筋損傷を抱えていることが明らかとなっている。しかしながら2週間が経過しても更なる離脱が見込まれるほどに、重い筋損傷だったようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報