ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年03月05日

ドイツ杯準々決勝で突如の沈黙、観客が病院へと緊急搬送

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜夕方より行われたドイツ杯準々決勝バイヤー・レヴァークーゼンvs1.FCウニオン・ベルリン戦では、開始15分ころからレヴァークーゼンのファンからのチャントが途絶え、それから間も無くしてウニオン側の観客席も沈黙へ。スタジアムは突如として緊張感へと包まれていった。

 その理由となったのが、試合を観戦していた観客が観客エリアにて、布で覆われていた先で蘇生など救命活動を受けており、ハーフタイムには両クラブより、救急車によって病院へと搬送されたことがスタジアムにて発表されている。

 そして後半の最中にレヴァークーゼンの広報が伝えたところによれば、その観客は対処の甲斐あって容体が安定したとのこと。その後改めて両クラブより、緊急事態において冷静な判断をしたファン、そして救命にあたった全ての関係者たちへの感謝が綴られた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報