ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月04日

レヴァークーゼン、エメルソン獲得目指しバルセロナに接触

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイヤー・レヴァークーゼンでは現在、スペイン1部レアル・ベティス・セビージャに所属する、エメルソンに対して関心を示しているようだ。

 同選手は昨夏に、移籍金1200万ユーロにて母国ブラジルのアトレチコ・ミネイロから、FCバルセロナとレアル・ベティスとの共同保有権という形で移籍。右サイドバックを主戦場とする21歳は、ベティスに2021年まで在籍する見通しとなっているが、ただバルセロナ側には復帰、または売却可能となるオプションが付随。

 そしてどうやらレヴァークーゼン側はすでに、バルセロナ側へとコンタクトをとっている模様で、今季ラリーガ23試合に出場し3得点をマーク中の同選手の獲得に当たっては、移籍金額としては、2000〜3000万ユーロが指摘されている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報