ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月16日

ハヴェルツが移籍を希望、流れはチェルシー?

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ついにカイ・ハヴェルツは決断を下した。kickerが得た情報によれば、今夏にも移籍を希望しており、海外への移籍にも躊躇いは無い模様。そして複数のメディアが報じたところによれば、ロシアの富豪アブラヒモヴィッチ氏が所有するFCチェルシーでは、ハヴェルツの獲得に意欲的であり、財政的にも可能な状態にあるという。

 そしてハヴェルツにとっても、ドイツ代表を担うティモ・ヴェルナーが加入し、アンドニオ・リュディガーが在籍する、そんなチェルシーがランパード監督の下で行う世代交代というプロジェクトは興味深く目に映ることだろう。そして残りリーグ戦2試合という状況で、チェルシーはチャンピオンズリーグ出場に向けて順調にあゆみを進めている。

 一方でレヴァークーゼンからみれば、コロナ危機の最中にありながら1億ユーロ以上もの収入が期待されており、ただし8月より再開するヨーロッパリーグではハヴェルツの移籍を行わないという考えからも、即座に成立の運びとまではいかないだろう。なおロルフェスSDは、「まだカイに具体的なオファーは無い」ことを強調している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報