ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月20日

ハヴェルツ、チェルシー移籍間近か。アラリオも移籍希望

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 この夏にバイヤー・レヴァークーゼンを後にし、プレミアリーグのFCチェルシーへと移籍したいと希望している、カイ・ハヴェルツ。チェルシーとは既に、同選手はフランク・ランパード監督との話し合いで合意に達しており、またアスレティック紙が伝えたところによれば、移籍金を巡るクラブ間交渉も合意へと近づいているようだ。

 金額としては8000万ユーロにプラスして、さらに成果に応じたボーナスが付随する仕組みが考えられており、もしも実現ということになれば、FA杯決勝進出を果たし来季に向けて世代交代を進めるチェルシーはこれで、ハキム・ツィエク、ティモ・ヴェルナーに続く、3つ目の大型補強をこの夏に敢行することになる。

アラリオも移籍希望

 今季はセンターフォワードの3番手の扱いに近かったルーカス・アラリオもまた、この夏にレヴァークーゼンからの退団を視野に入れているところだ。27才のアルゼンチン人FWはEL終了後にも首脳陣との話し合いの場を得たいと考えているところ。同選手としては代表での立場を危うくしたくはないという思惑があるが、ただそれと同時にレヴァークーゼンとしても、2017年に移籍金1900万ユーロを投じていることから財政面での穴埋めもある程度は求められることになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報