ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月17日

レオン・ベイリー、エヴァートンから関心もレヴァークーゼン残留か

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイヤー・レヴァークーゼンにて、先発とベンチを繰り返す日々を過ごしている、レオン・ベイリー。プレミアリーグへの移籍を夢見る23才のウィンガーではあるのだが、これでは自身が思い描いているであろう、トッテナム以上のクラブへの移籍に手が届くような状況ではない。

 実際にこの夏にはエヴァートンからの関心も寄せられてはいるものの、23才のジャマイカ代表を満足させるものではなく、おそらくはこのままレヴァークーゼンにとどまり、新たなシーズンへと臨むことになるだろう。レヴァークーゼンとの契約は2023年まで。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報