ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年11月17日

レヴァークーゼン、バウムガルトリンガーと延長交渉へ

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイヤー・レヴァークーゼンとの契約を今シーズンいっぱいまで残している、ユリアン・バウムガルトリンガー。そんな32才のオーストリア人ボランチとは、「適切な時期に」契約延長交渉を行う考えであることを、ジモン・ロルフェスSDは認めた。「彼は良い仕事をしてくれているし、明確な意見をもち、とてもプロフェッショナルで、ロッカールームでも模範的存在となっているよ」

 2016年にマインツからレヴァークーゼンに加入して以降、ここまで公式戦通算130試合に出場してきた同選手は、今季はここまでリーグ戦7試合中6試合に出場して1得点、kicker採点平均3.12。ドイツ杯でも初戦に、さらにはELでも2試合に出場してkicker採点平均3.5をマークしており、おそらく年末まで過密日程が続くことから、来年の初頭にも話し合いが行われることになるだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報