ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月10日

スウェン・ベンダー、今度は膝の負傷で再離脱

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 出場機会こそなかったものの、週末に行われたFCシャルケ04戦では、足首を打撲した2週間半前のビーレフェルト戦以来となる、久々のベンチ入りを果たしていたスウェン・ベンダー。しかしながら少なくともこれから2試合は、再びバイヤー・レヴァークーゼンは守備の要を欠いて臨むことになるようだ。

 同選手は火曜日に今度は、膝の関節胞を損傷しており、そのため木曜日に行われるヨーロッパリーグGL最終節スラヴィア・プラハ戦のみならず、日曜開催のホッフェンハイム戦でも、不参加となることをクラブ側が水曜日に発表した。またその翌週水曜に行われるケルン戦、さらには週末のバイエルン戦にも間に合うかという点でも疑問符がつく。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報