ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年01月14日

ベルバトフ、コーチとしてのキャリアをスタート

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 かつてブンデスリーガのバイヤー・レヴァークーゼンにて活躍し、その後に移籍したマンチェスター・ユナイテッド時代ではプレミアリーグ得点王になど、点取屋として活躍していたディミタール・ベルバトフが、これからコーチとしてのキャリアをスタートさせることが明らかとなった。

 母国ブルガリア1部にて、現在は最下位へと沈むSFKエタル・ヴェリコ・タルノヴォのアシスタントへと就任。2019年秋に現役から引退していた39才は、アレックス・トーマス監督によると「求める経験を積むために、無償で仕事をする」とのこと。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報