ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月03日

レヴァークーゼン、期待の新星ヴィルツがコロナ感染

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイヤー・レヴァークーゼンは水曜午前、フロリアン・ヴィルツが新型コロナウィルスへと感染していることを明らかにした。これは定期検査の中で陽性反応が確認されたものであり、ドイツサッカーリーグによる衛生対策によって、「感染の危険性のある同僚、スタッフとの接触はなかった」ことも併せて、クラブ側から発表されている。なおヴィルツ以外からは、陽性反応は見られなかったとのこと。

 そのため17才の期待の新星はこれからしばらくの間、担当局との相談の上で隔離へと入ることを余儀なくされ、これから日曜日に控えるリーグ戦は欠場することに。なお今回の相手はボルシア・メンヒェングラードバッハ。ともに最近の不振から脱却をはかり、チャンピオンズリーグ出場権獲得へ近づきたいチーム同士による重要な直接対決となる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報