ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月10日

パウリーニョに回復の遅れ。スウェン・ベンダーとヴィルツは間も無く復帰

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 7月はじめにバイヤー・レヴァークーゼンのパウリーニョは、ドイツ杯決勝前に行われた練習中に、十字靭帯を断裂。そのため3月中の復帰を視野に入れて回復を目指し、今年の1月には良い兆しも見受けられていたものの、負荷に思うように耐えきれずに回復に遅れが生じているところであり、これから順調にいっても4月はじめからチーム練習復帰が見込まれているところだ。

 その一方でスウェン・ベンダーに関しては、今週中にもチーム練習へと復帰する可能性がある。元ドイツ代表DFは、第21節に先発復帰したアウグスブルク戦にて足首を負傷。いまは個別による調整をピッチ上で行っているところであり、木曜日から仲間たちと共に汗を流すことになりそうだ。そのために日曜の試合からオプションになるかもしれない。
 
 同様にコロナ感染が確認された期待の若手、フロリアン・ヴィルツについても、いまはまだ隔離されているところだが10日の隔離が終了した後、金曜日から再びチームメイトたちとトレーニングを行い、ビーレフェルト戦に向けて出場できる状態であるかどうか確認がなされることになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報