ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月03日

カイオ・ホルヘ、この夏にもレヴァークーゼン加入の可能性?

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 果たしてバイヤー・レヴァークーゼンは、ブラジルの名門FCサントスに所属する期待の19歳、カイオ・ホルヘの獲得を目指しているのだろうか?この報道に当のレヴァークーゼン側は、あくまで代理人サイドのPRに利用されたに過ぎないとしているものの、実際には関心を持っているのではないかと言われている。

 なお2019年U17W杯で5得点をマーク、優勝も果たした同選手に対しては、イタリア王者ユベントスが冬にも獲得を目指しているとされるものの、しかしながらカイオ自身はまずはそこまで大きなクラブではなく、この夏からより成長への機会を得られる場所を求めているようだ。

アラリオとは一転、契約延長か
 
 その一方で、これから契約最終年度を迎えるルーカス・アラリオについては、レヴァークーゼンでは今夏の売却候補と目されており、特に今夏のコパ・アメリカはそのために良いアピールの場となるはずだったが、負傷のために離脱へと入ってしまった。そんな中でレヴァークーゼン側はむしろ、契約の更新を目指しており「彼と彼の代理人と意見交換することになるだろう」とロルフェスSDは語っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報