ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月15日

レヴァークーゼン、パラシオスが再び重傷。8週間離脱へ

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイヤー・レヴァークーゼンのエクセキエル・パラシオスが、ウニオン戦前の練習中に右内転筋を損傷。これから8週間の離脱へと入ることが明らかとなった。

 昨年冬に加入するも、今季開幕時の代表戦で背中に重傷を負い、2月にようやく復帰を果たした22歳のアルゼンチン人MF。再び重傷を負ったことにより、6月のコパアメリカ参加さえできず、一足早くシーズンの終焉を迎えることになる。

 特にハネス・ヴォルフ監督就任からは、バックアッパーからレギュラーの座を確保するなど、最近では順調なシーズンを過ごしており、監督交代から6試合全てで先発出場。それだけに今回の再離脱には大きなショックを感じているはずだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報