ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月26日

ドラゴヴィッチ、レッドスターへの移籍成立間近に

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨秋より関心が伝えられていた、レッドスター・ベルグラードによるアレクサンダー・ドラゴヴィッチへの関心だが、いよいよその移籍確定もあとわずかのところまで迫っているようだ。30歳のオーストリア代表CBは、セルビア杯決勝の観戦のため現地を訪れており、試合後はユーロに向けてオーストリア代表へと合流する予定。

 そのため遅くともそのセルビア杯決勝がスタートするまでには、バイヤー・レヴァークーゼンからの移籍が完了することになるだろう。2016年にディナモ・キエフから移籍金2000万ユーロで加入していた同選手は、契約をこの夏で満了するためにフリートランスファーで移籍することになる。

 ドラゴヴィッチに対してはケルン、ウニオン・ベルリンからも関心が寄せられていたが、最終的には2・3年の契約でレッドスター入りを決断。絶対的なリーダーとして、国際経験豊富なディフェンダーの加入を期待しており、一方のドラゴヴィッチも、急場しのぎでの起用に疲れを感じているところだった。 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報