ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月31日

レヴァークーゼン、CL優勝でハヴェルツの移籍金が上昇

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨夏にバイヤー・レヴァークーゼンから、移籍金8000万ユーロにてチェルシーFCへと加入していた、カイ・ハヴェルツ。

 だがその出だしはむしろ厳しいものであり、さらにコロナ感染などの不運にも見舞われる苦しいシーズンではあったものの、最終的にはチャンピオンズリーグ出場権獲得、そして自身のゴールによりチャンピオンズリーグ優勝という最高の形で幕を閉じることとなった。

 そして今回のチャンピオンズリーグの優勝は、バイヤー・レヴァークーゼンの財政面においても大きな利益となる。「様々なボーナスがあることは、決して秘密ではない。カイの成功は我々にとってもポジティブなことだよ」と語ったのは、ジモン・ロルフェスSDだ。

 特にその金額について明かすことはなかったが、たとえば出場試合数などの確実性の高いボーナスと、確実とはいえないボーナスがそれぞれ1000万ユーロ設定されていると見られているところ。

 その結果ハヴェルツは、その移籍初年度からチャンピオンズリーグ出場権の獲得や、チャンピオンズリーグ優勝というタイトルをも獲得したことは、非確実性のボーナスを増していくものであり、これだけで500万ユーロ以上のボーナスをレヴァークーゼンへと生み出したことだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報