ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月02日

ボランチ補強目指すレヴァークーゼン、ロベルト・アンドリヒに関心

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボランチの補強を目指すバイヤー・レヴァークーゼンでは、走力と対人戦能力に定評のある、ロベルト・アンドリヒをリストアップしているようだ。これはドイツの大衆紙ビルトが当初、報じていたもの。

 1.FCウニオン・ベルリンにて、この2シーズンはブンデス65試合に出場して9得点、クラブ史上初の1部残留と欧州進出にも貢献した26歳のMFは、契約をあと1年のみ残しているところ。
 
 そのためウニオンとしては延長か売却かの選択を迫られることになり、また契約には例外条項が特に付随していないことから、レヴァークーゼンとしても移籍金をめぐって、クラブ間合意を目指さなくてはならない状況にある。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報