ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月07日

レヴァークーゼン、セルティックのアイエルに関心

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイヤー・レヴァークーゼンの今夏の重要な補強ポイントの1つ、センターバックについて現在、スコットランド1部セルティック・グラスゴーのクリストフェル・アイエルをリストアップしている。まだ交渉はおこなれてはいないが、選手自身はノルウェー代表の合宿先にて「今夏に何かが起こることが明らか」と、移籍の可能性について示唆。

 セルティックで育成され、ここまで過ごした5年間で主力選手、そしてノルウェー代表選手としての飛躍を続ける23歳は、元々はボランチの選手であり、守備力はもとよりオフェンス面では、ビルドアップや勢いのある走りもみせ、大型選手ながらスピードの面でも悪くない。

 ただしレヴァークーゼンよりで財力に勝るプレミアリーグのニューカッスル・ユナイテッドが関心を示しているほか、プレミアリーグに昇格したノリッジ・シティの関心も伝えられており、また今冬ではすでに、ACミランの名前も浮上。移籍金額は1500万ユーロが見込まれているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報