ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月14日

オーストリア代表ドラゴヴィッチ、負傷交代も「裂傷のみ」

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アレクサンダー・ドラゴヴィッチが、オーストリア代表の一員として臨んだユーロ2020初戦、北マケドニア代表戦にて負傷交代を余儀なくされた。相手選手トライコフスキの肘を受けたため、フライブルクのリーンハルトが代わりに投入されている。

 そしてその後に受けた検査の結果、同選手は「右目の周りに2つの裂傷」を抱えているとのことで、オーストリアサッカー連盟によれば「脳震盪の兆候は確認することができない」とのこと。そのため縫合を受けた30歳のディフェンダーは、回復メニューをこなしたトレーニングにも参加した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報