ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月19日

クリストフェル・アイエル、レヴァークーゼンではなくブレントフォードへ

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 この夏にセンターバックの補強を目指しているバイヤー・レヴァークーゼンでは、SCフライブルク所属のニコ・シュロッターベックと共に、スコットランド1部セルティック・グラスゴーのクリストフェル・アイエルをリストアップしていた。

 特にレヴァークーゼンは、ノルウェー代表として23試合に出場した経験を持つ23歳とは、すでに移籍で合意していたものの、しかし共に見積もられる売却金額は、レヴァークーゼンとしては未知の1500万ユーロ。

 そんな中でどうやら、CLでは予選を含めて32試合に出場するDFの行き先はレヴァークーゼンではなく、同じく関心が寄せられていたプレミアリーグのうち、今回昇格したブレントフォードへと向かうことになるようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報