ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年07月22日

レヴァークーゼン、グレイのエヴァートン移籍を発表

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りにデマレイ・グレイが、プレミアリーグのFCエヴァートンへと移籍することが、木曜午後にレヴァークーゼンクラブ公式にて発表された。すでにスカイ・スポーツでは、そのエヴァートン移籍の完了ため、合宿地の米国フロリダ州へと到着していることが伝えられていた。

 2021年1月にレスター・シティから、事実上のフリーランスにて加入した25歳のウィンガーは、それからの半年で12試合に出場し1得点、2アシストをマーク。特に最初3試合の途中出場で1得点2アシストと上々の出だしを切ったが、最終的にそのスタッツのままシーズンを終えている。 

 所属するバイヤー・レヴァークーゼンとの契約は2022年までとなっていたが、そこには200万ユーロでの例外条項が含まれていたため、ベニテス監督率いるエヴァートンFC移籍に迫っていることが、以前より伝えられているところだった。契約期間は2024年まで、さらに延長オプション付き。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報