ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月01日

レオン・ベイリー、レヴァークーゼンからアストン・ヴィラ移籍へ

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイヤー・レヴァークーゼンは、昨シーズンにおけるチームベストのウィンガーを失うこととなった。レオン・ベイリーは、プレミアリーグのアストン・ヴィラへと移籍する。これは以前より指摘されていたものであり、すでに最終段階へと入った。クラブ間では移籍金で合意に達しており、残るはメディカルチェックと詳細部分のみ。

 kickerが得た情報によればレヴァークーゼン側は、昨季に15得点をマークしていたジャマイカ代表の売却によって移籍金3000万ユーロ以上を獲得。また成果に応じたボーナスによって、3500万ユーロ程度にまで上昇する可能性もあるという。そのためこの資金を元手に、この穴埋めへと動きに出る可能性もあるだろう。

 2017年にベルギー1部ヘンクから加入したベイリーは、これまでブンデスリーガ119試合に出場して28得点、ドイツ杯では11試合に出場して5得点をマーク。国際舞台ではCL5試合、EL27試合(10得点)に出場。またジャマイカ代表としては、10試合に出場して1得点をマークしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報