ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年12月22日

独U20MFアリドゥ争奪戦は、フランクフルトに軍配か

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 10月16日にハンブルガーSVにてブンデス2部デビューを果たしたばかりの、ファリード・アリドゥ。だが左ウィングを主戦場とするドイツU20代表は、バイエルンやドルトムントを除く、実質的にはブンデス全体からの関心を集める飛躍を見せており、最終的にはバイヤー・レヴァークーゼンとの争いを制する形で、アイントラハト・フランクフルトへと軍配が挙がったようだ。

 当初は契約の延長を目指していたハンブルクとはいえ、それでも1部復帰のためにアリドゥを今季いっぱいまで保持したいところ。だが一方ではわずかでも移籍金を得る可能性が残されている今冬にも売却したい部分もあり、妥協点としてはフランクフルトが今冬に獲得、そして半年、もしくは1年半に渡って、そのハンブルクへとレンタルという形で武者修行させることが考えられるだろう。だがまだこれについては交渉中だ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報