ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月22日

ケルン、クレメンスの復帰を発表

1. FC Köln
1. FCケルン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


年内最後のレヴァークーゼン戦を直前に控え、ケルンはマインツから、クリスチャン・クレメンスが復帰することを発表した。契約は2021年までで、kickerが得た情報によれば移籍金額は、275万ユーロとなった模様。

「ケルンからの問い合わせがあったとき、僕としては大して悩む必要もなかったね」と、2001〜2013年までケルンに所属していた25歳の攻撃的MFは語った。

一方でシュテーガー監督は、「クリスチャンはそのダイナミズムとスピードをアウトサイドにもたらしてくれる選手。ケルンでトップチームまで上り詰めた経験もあるし、慣れる時間は大して必要ないだろう。」と獲得について説明している。

なおシャルケから渡ったマインツでは、今季は出場機会の確保に苦戦しており、ここまでリーグ戦3試合のみの出場にとどまっていたが、「奇妙なことに冬季休暇明けの相手であるマインツ戦」では、さっそく出場機会を得て、古巣を相手に実力を示したいところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報