ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月10日

GKについて、シュミット監督「チェックしている」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

26 10 2016 xtkx Fussball DFB Pokal SpVgg Greuther Fuerth 1 FSV Mainz 05 emspor v l Jonas LO
「しっかりとチェックはするよ。もしもいい解決策があれば、当然決断を下す可能性だってあるさ」

そうシュミット監督が語ったのは、マインツのGKのポジション争いについてだ。

昨夏に守護神ロリス・カリウスがリヴァプールへと移籍したマインツは、28歳と経験豊富なヨナス・レッスルをEAギャンガンから獲得。しかし思いのほか、ブンデスへの対応には苦しむ様子がみられている。

そのほかのオプションとしては、シュミット監督が「大きな才能をもった選手」と期待するフロリアン・ミュラーなのだが、しかし19歳の若きGKには「ブンデスでやっていくにはまだ数年は必要だ」との見方を示しており、もう一人のGK、リオ五輪戦士のヤニック・フートも控えてはいるものの、実戦経験の不足もあって最近のテストマッチではミスを露呈する場面も見受けられた。

果たしてマインツは、今冬にもふたたびGKの再編成を行うことになるのだろうか?移籍市場の閉幕は今月末日だ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報