ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月19日

マインツ、ラッツァとラマーリョが順調に回復

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3740

今年最初の公式戦ケルン戦が控えているマインツ05。ベルグレン、セルダー、オニシウォらが、負傷により欠場を余儀なくされるなかで、出場が危惧されていたダニー・ラッツァについては、「日曜までに復調する」との見通しを、シュミット監督が明かした。また内転筋を負傷しているアンドレ・ラマーリョについても順調のようだが、しかしながらレオン・バログンについては、週末にさらなる検査が控えている。

なお先日はデン・ハーグからヘルファネ・カスタネールの獲得間近にあることが伝えられていたが、ここにきてデン・ハーグ側が躊躇をみせており、移籍金なしというリスクをおかしてまで今季いっぱいまで保持することになるかもしれない。仮に駆け引きを仕掛けているならば、コルドバと武藤らを要するマインツFW陣をみては無駄な努力だ。

仮に即座に獲得となれば昨季のオニシウォのように、半年間チームに慣れさせていくことが目的となるだろう。同様の予定となっているのが、先日カールスルーエから早期獲得に成功したスヴェルコにもいえることである。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報