ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月15日

マインツ、17才FWヨナタン・ブルカルトとプロ契約

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


1.FSVマインツは、ヨナタン・ブルカルトとプロ契約を結んだことを発表した。新たな契約期間は2020年まで。17才のFWあ今季、U19にて22試合に出場して13得点7アシストとアピールに成功していた。

「これからトップチームでアピールするためのチャンスが与えれることになるし、練習に参加することになるよ」と、マネージャーを務めるルーヴェン・シュレーダー氏は語った。「高いレベルの練習に参加し対応していくことによって、さらなる成長へと活かすことができる。それを我々は辛抱強くしっかりと見守っていきたいと思う。」

ウィングとしてもプレー可能は同選手は、2014年からマインツに所属し、昨夏にU17からU19へと昇格。さらに17才でプロの階段へと駆け上がっている。「U15からいい成長をみせており、このチャンスを得るにふさわしいよ」と、ユースセンターを統括するフォルカー・カースティング氏は喜びをみせた。

マインツ、練習場を改修


来季に向けたチーム編成を行なっていくなかで、マインツはブルーフヴェックにある練習場の改修工事を実施。2つの芝のフィールドと、1つの小さなフィールドが設置されることになる。

これまでトップチームには1つのフィールド、U23は人工芝のフールド1つと、小さな芝のフィールドのみがあり、マネージャーを務めるシュレーダー氏は「インフラにさらなる投資を行いたいと思う。よりプロフェッショナルになっていきたいし、今回の改修によっってさらなる練習用のフィールドが手に入ることになるよ」と説明した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報