ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月28日

武藤所属のマインツ、リヨンからFWマテタ獲得に迫る

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スアト・セルダーのシャルケ移籍により1100万ユーロ、そしてアブドゥ・ディアロのドルトムント移籍により約2800万ユーロを手にしたマインツ05。これからはその穴であるセンターバックとセントラル・ミッドフィルダー、ドナティの退団が見込まれるサイドバック、武藤嘉紀の移籍が示唆されているフォワードの獲得を目指し攻勢へと転じる。

そして仏紙レ・キップが伝えたところによれば、オリンピック・リヨンのFWジャン=フィリッペ・マテタの獲得に向けて、マインツはすでに約1000万ユーロのオファーを出ており、kickerがフランスの確かな情報筋から得たところでは、話し合いは進展をみせ、すでに成立は時間の問題となっている模様。192cmの21才のFWは今季、仏2部ル・アーヴルにレンタル移籍してそこで35試合に出場。17得点をマークする活躍を披露した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報