ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月25日

マインツのレヴィン・エズトゥナリが、負傷で数週間の離脱へ

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


マインツのレヴィン・エズトゥナリが、しばらくの間離脱を余儀なくされることが明らかとなった。22才のMFは練習中に、左大腿筋の筋束の1つを断裂したとのこと。

これはマインツの大学病院にて行われた精密検査の結果で明らかになったものであり、「これから数週間の離脱を余儀なくされる」ことが、クラブ公式ページにて発表されている。なおこれまでマインツは5試合のテストマッチを行なっており、そのうちエズトゥナリはここまで3試合に出場していた。

しかしながらここにきての離脱。7月29日から8月5日までに行われるバード・へリングでのトレーニングキャンプでは不参加となることだろう。なおマインツの最初の公式戦は8月18日で、そのポカール1回戦の相手はアウエ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報