ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月30日

マインツのデ・ブラシス、エイバルへの移籍が迫る

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マインツとの契約最終年度にいるパブロ・デ・ブラシス。ファンからの人気も高い、小柄な30才のベテランFWだが、ここのところは新たな挑戦を模索していることを公言しており、4年間過ごしたマインツを後にして、自身の夢であるスペインでのプレーを実現させたいと考えているところだ。

 しかしながら火曜夕方までは、これといった具体的なオファーは届けられてはいなかったものの、事態は急展開をみせ水曜日にはスペイン行きの飛行機へ。その行き先はエイバルとみられており、メディカルチェックを受けて移籍が完了する見通しだ。

 なお今回の移籍に関しては、マインツ側は決して高額の移籍金を要求する考えはなく、そもそも「チームとして若返りを図っている」こと、そしてこれまでの功績をふまえ、マインツとしては財政面での犠牲を払っても選手の夢の実現の支援を行っていく考えをもっているところだ。これまでデ・ブラシスはリーグ戦103試合に出場。15得点、15アシストをマークしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報