ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年09月18日

マインツ、アウグスブルク戦でブンガートとオニシウォが負傷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末に行われたアウグスブルク戦に先発出場しながらも、ふくらはぎに強い打撲を受けて負傷交代を余儀なくされたニコ・ブンガート。だが月曜日にマインツは、主将を務める31才のセンターバックが、数日以内にも練習に復帰する見通しであることを明らかにした。

 同選手は相手センターバックのヒンターエッガーとの対人戦に臨んだ際に負傷を抱えているのだが、同じくこの試合でカリム・オニシウォも脳しんとうを抱えており、先週金曜日の練習ではシュテファン・ベルも同じ症状を訴えているところだ。
 
 ただしいずれの選手も長期離脱の心配はなく、ブンガートについては今週中にも個人練習を再開する見通しであることを明かしており、ベルとオニシウォについてもそう遠くないうちにチーム練習復帰を果たせる模様。なお日曜にはレヴァークーゼンとのホーム戦が控えている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報