ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年10月21日

360分間連続無得点も、マインツ指揮官「時間の問題」

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 現在、360分間に渡り無得点が続いている1.FSVマインツ05。そして週末に迎える相手は、前節で王者バイエルンを相手に、3−0で勝利をおさめ勢いにのるボルシア・メンヒェングラードバッハだ。

 「練習ではね、」と笑顔をみせたサンドロ・シュヴァルツ監督は、「みんな、たくさん得点を決めているんだがね」と言葉を続けた。特に前節に対戦した、今季好調のヘルタ・ベルリン戦では、シュート数23本を放ちながらも、最終的には無得点。シャルケ戦、ヴォルフスブルク戦、そしてレヴァークーゼン戦に続く、4試合連続で無得点という状況が続いている。

 「しかし、そのことをあまり気にしすぎているわけではないよ。」と指揮官。「これからも引き続き、ストラクチャーをもってサッカーを展開していくということ。まぁ、確かにオフェンスについても考えていくことにはなるがね」と説明した。「そのことが、特に我々に暗い影を落としているとは思わない」

 特にヘルタ戦でみせた勇猛果敢なプレーは、指揮官の思惑を後押しするものだ。これをうまく結びつけることができれば、「あとは時間の問題だよ。」と語り、グラードバッハ戦に向けて「彼らはとても良い切り返しをみせてくる。それにしっかりとあわせていかないといけないよ。さらに我々としては最前線でスピードをもたせ、得点チャンスを掴んでいきたいね」と意気込みをみせた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報