ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月23日

ブロシンスキ、クラブ最多アシストまで王手

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 開幕から決定力不足に悩まされてきたマインツ05。特に第4節から第8節まで続いた、498分間連続無得点の影響などもあり一時は、2部降格圏内までわずか勝ち点差3となる13位にまで低迷。

 だが第7節からの5試合中4度で中盤をひし形に組み、前節では今季はじめて同じ先発メンバーを続けて起用したシュヴァルツ監督は、ブレーメン、そしてフライブルク戦でも連勝を飾った。

 しかし指揮官は「当然結果からいい感覚を覚えていたというのはある」としながらも「なにも、この11人!と決めているわけではない。選手層は厚いし、異なるシステムで戦える。満足だよ。ただもっと成長していけるがね」と強調。

 確かにその連続無得点を打破し、その後の連勝へと繋がるきっかけとなったのは、4−3−3システムを採用していたバイエルン戦でのことだった。ちなみにこの試合でゴールを決めたブロシンスキはここまで、マインツで18アシストを記録。もう1つ追加するとマリ、ダ・シウバに並ぶ、クラブ最多記録となる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報