ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年12月06日

下部チームで出場続く、マインツ期待の二人の若手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 最近4試合で3勝。気づけばリーグ戦13試合で勝ち点18を確保し、残留争いから抜け出すことに成功した1.FSVマインツ05。ただその好調の影で、若手FWヨナタン・ブルカルトとDFアハメト・ギュレイエンについては、ここのところはトップチームから離れ、下部チームでのプレーが続いているところだ。

 「二人ともしっかりやることはやっている。しかしこれまでにも繰り返してきていたように、時間が必要なんだよ。加えてヨナタンはU19代表参加で不在も多いし、負担も考慮しないと」と、サンドロ・シュヴァルツ監督は説明。「それに定位置争いの激しさもあるよ」とも説明。「期待の若手育成のために全体を考えて判断している」ことを強調した。

 4年前にダルムシュタットからマインツのユースチームに加入したブルカルトと、2年前にテニス・ボルシア・ベルリンから加入したギュレイエンは、今シーズンの第3節アウグスブルク戦で共にブンデスリーガデビュー。ブルカルトはその試合も含めこれまで4試合で先発出場しており、kicker採点4.13をマーク。ブルカルトとは今年6月に、ギュレイエンとは今年10月にそれぞれプロ契約を締結している。
 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報