ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年03月14日

マインツ、ムウェネが膝の手術で残り全休

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 右サイドバックのフィリップ・ムウェネが、膝の手術を受ける必要があったため、おそらくはこのまま残り試合を全休する見通しとなったことがクラブ側より明らかとされた。

 水曜日に発表されたところによればムウェネはすでに、スイスの専門医の下で膝の手術を受けているとのこと。25歳のオーストリア人は、第11節でプレーしたのを最後に、長期にわたって膝の問題に苦しめられており、保存療法による回復を目指したが思うような進展はみられていなかった。

 これにより昨夏にカイザースラウテルンから加入した同選手のブンデス1部初年度は6試合で幕。さらにマインツではゲリット・ホルトマンが、下部チームにて出場した際に筋肉系に問題を抱えて交代を余儀なくされており、水曜日に精密検査を受ける予定とのこと。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報